研究発表会のご案内

2010/09/17 14:20 に 茨城同窓会 08A が投稿   [ 2010/09/17 14:21 に更新しました ]
茨城同窓会では、学生、一般の方、同窓会会員の方を対象に研究発表会を下記のように実施します。卒業研究を考えている方、食生活に不安を感じている方など多くの皆様のご来場をお待ちしております。
                              (担当:前島)


印刷用パンフレットはこちらからダウンロード下さい(PDFファイル)。
----------------------------
1発表者 堀江 洋子
 テーマ 『水戸の洋楽事始め』

 この春大学院を修了なさった堀江さんの研究発表です。
後に続く在学生、そしてこれから卒業研究を目指す皆様のために、堀江さんに研究を発表して頂く事に致しました。 
また、研究するに当たって様々な苦労をなさったお話しもお聞きできるかも知りません。
 是非お話しを参考にして、放送大学で学んだ集大成としての研究をなさることをお勧めします。

2発表者 助川 憲子
 テーマ  『今なぜ食育なのか』

 2005年6月に食育基本法が成立しました。
食の安全、健康的食事が叫ばれます今、食育によって国民が生涯にわたって健全な心身を培い、豊かな人間性を育むことを目的にしています。
 今回この食育について研究を深めていらっしゃる管理栄養士で栄養教諭の助川先生に、食育が何故大事なのか、のお話しをしていただきます。
 私達が、生きていくための基本的で大切なお話しです。
画像を用いて分かりやすく説明をして下さいますので、皆様是非ご参加下さい。

 また朝野先生からは、ご所感及び卒業研究の仕方のお話しをして下さいます。

                     (前島から紹介)
以上
Comments